【レビュー・考察】梨泰院クラスが面白すぎて驚いた

この記事は8分で読めます。

初韓国ドラマでも楽しめる

梨泰院クラスの最高だったところ

梨泰院クラスで少しがっかりしたところ

初韓国ドラマでも楽しめる

韓国ドラマだから興味ないはもったいない

どうもこーとーです!

 

僕自身韓国ドラマは見たことなかったのですが、

ずっと話題になっていた梨泰院クラス(イテウォンクラス)を全話見ました!

 

結論から言うと、めちゃくちゃ面白かったです!

心の底からみんなにおすすめできる作品なので、

ぜひ見てみてほしいなと思います!

 

というわけで、今回もレビュー素人のこーとーが、

好き勝手言っていきたいと思います!

 

ネタバレ注意です!!

楽しめる人楽しめない人

誰でも楽しめる作品だとは思いますが、

一応いつもどおり、楽しめる人と楽しめない人をまとめたいと思います。

ドラマ『梨泰院クラス』を楽しめる人

復讐劇が好きな人

キャラの個性を楽しめる人

恋愛ドラマを見たい人

ドラマ『梨泰院クラス』を楽しめない人

時間がない人

暴力などのグロシーンが苦手な人

変わったキャラを受け入れられない人

梨泰院クラスの最高だったところ

なんと言ってもキャラクター

梨泰院クラスは、「長家」という外食業界トップの企業の一族に復讐するために外食業界トップの座を狙う物語ですが、

なんと言っても、その物語に登場するキャラクターが魅力的すぎます。

 

主人公サイド居酒屋「タンバム」の従業員でいうと

親父を殺され復讐を誓う主人公、パク・セロイ

才色兼備でソシオパスなマネージャー、チョ・イソ

刑務所で知り合う元ヤクザ、チェ・スングォン

トランスジェンダーな料理長、マ・ヒョニ

 

などなど、全員めちゃくちゃ濃いキャラ設定です。

各々にフォーカスした回があり、

どの回も魅力的で、キャラのことが好きになります。

 

一方、主人公の敵となる「長家(チャンガ)」の一族

長家を作り上げた冷酷無比な会長、チャン・デヒ

主人公の父を轢き殺した会長の長男、チャン・グンウォン

会長と愛人との間に生まれた次男、チャン・グンス

ほんとうに悪役はしっかり悪役してて、

めちゃくちゃ面白いです。

特にグンウォンに関しては、

ハリーポッターのマルフォイのような感じで、

わかりやすく嫌なやつでした笑

それぞれのキャスティングも絶妙

僕は韓国ドラマを見たことがないので、

韓国の俳優さんは全然知らないのですが、

 

どの役もキャラが濃くてコミカルなのに、

全員めちゃくちゃハマリ役で、まるで本人のようでした。

 

 

三角関係もおもしろい

主人公は作中二人の女性と恋仲になり、

最後までどっちとくっつくんだろうなぁってのが

伏線の一つにありました。

後攻の同級生、オ・スアがパク・セロイといちゃつくとき

チョ・イソが無理やり妨害に入るシーンはいつ見ても面白いですね。

 

梨泰院クラスで少しがっかりしたところ

トニーが活かしきれていない

途中、アルバイトを募集して、

英語も話せると勘違いして採用した

トニーというキャラが登場するのですが、

 

 

このキャラは、個性自体は濃いのに活かしきれなかったなぁと

思っています。

新しく入ったトニーを連れてクラブに入ろうとしたら、

肌の色が理由で追い出されるという話くらいでしか個性を活かしきれていません。

 

トランスジェンダーのマ・ヒョニを受け入れて、

性別の壁を超えたあとだったので、

黒人差別みたいなのも乗り越える件があるのかと思ったら

そこは落書きとイソのSNS攻撃で解決(?)って感じで終わってしまいました。

 

 

親父を探すという件で、サラ金ばあさんとの繋がりが出てくるのですが、

そこはまぁ、少し強引な紐付けだったし、

そのばあさんと紐付けた瞬間、

トニーは用済みかのごとく出演回数が減ったので、

 

まぁ、そんなもんかぁ… ってなりましたね笑

めちゃくちゃ長い

この梨泰院クラスは全16話あり、

1話長いものだと1時間20分くらいあります笑

 

ぜんぶ1時間として計算しても、映画が7~8本見れてしまう長さ。

 

ハリーポッターぜんぶ見れるかもしれないくらいの長さって思うとすごく長いと思いませんか?笑

 

 

作中正直言うと少し長すぎるなっていうシーンはいくつかあり、

(三途の川のシーンやBGMのみのシーンなど)

 

ドラマシリーズとして成立させるための尺調整があったのかな?

と思ってしまいます。

 

まとめ

時間が作れるなら見て損はないドラマ

梨泰院クラスを見終わった今も少し、

梨泰院ロスが来てて辛いです笑

 

梨泰院クラスは映画やドラマが大好きな僕からしてもかなり楽しめた作品で、

見る時間が作れるならぜひともおすすめしたいドラマです。

 

 

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。