【悲報】YouTubeからドッキリが消滅!?

ユーチューブという名の最強の時間つぶしメディア

どうも!こーとーです。

何を隠そうこーとーは大のYouTube好き。

色んな人の動画を見て回っては一瞬で時間が過ぎて後悔するというサイクルの繰り返しをここ最近しているのですが、

YouTubeといえば欠かせないコンテンツがドッキリですよね。

僕が好きなユーチューバーさんたちはかなりの頻度でグループメンバーに、あるいはコラボするユーチューバーさんにドッキリを仕掛けています。

そして、やはりどのユーチューバーさんもやっているだけあって、どのチャンネルでもどっきりは人気コンテンツになっていて、

いまや、(いや、昔から)YouTubeでは欠かせない物となってました。

 

がしかし!!

 

ユーチューブ界にとって不吉な噂を聞いてしまったのです!

 

YouTubeの規制強化によりドッキリが禁止されるらしい…

 

いや、マジかいな。それはヤバイやろ。

ということで、調べてみました。

新しく3つの規制を強化

まず、2019年から適用の規制3つがこちら

  • カスタムサムネイルについての規制

   これは動画のタイトル横に設置できるサムネイルと呼ばれる画像の規制を強化すると行った話。

  • 外部リンクについての規制

   これは概要欄や動画内外部リンクで飛ばす先のサイトに関する規制を強化すると行った話。

  • 危険なチャレンジやいたずらの規制

こいつですね。

グーグルのガイドラインではこう言ってます。

危険なチャレンジやいたずらについての確認事項: 身体に重大な危害や苦痛が及ぶおそれがある、または死亡につながりかねない暴力や危険な活動を助長するコンテンツは、YouTube の有害で危険なコンテンツに関するポリシーに違反します。

引用元:お知らせ: コミュニティ ガイドライン適用の強化について

はい。

なんだか、ドッキリが全般にダメって感じではなさそうですよね。

我らがユーチューブ界のNHK水溜りボンドは…

水溜りボンドさんの昨日の動画でも、この件に関して話した動画が上がっていました。

水溜りボンドさんもかなりの頻度でドッキリをやっているユーチューバーですが、動画は消されていない様子。

今までどおり普通にドッキリをやっている分だったら規制範囲内なのかな。

まぁ、ふつうにやってたら身体に重大な危害や苦痛が与えられるようなドッキリってないですよねw

水溜りボンドさんの動画ではないですが、

お酒系の動画の規制もあるみたいなので、お酒の一気飲み系のチャレンジ動画とかは規制されるかもですね。

まとめ

結論としては大半のドッキリ動画は消えないでしょう!

YouTube大好きすぎて無限に時間が解けてしまうのどうにかしたいです。

助けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。