河野太郎のエゴサチャレンジ!壮絶すぎる戦いまとめ笑

Twitterでブイブイ言わせている河野太郎

どうも、こーとーです。

みなさん。衆議院議員の河野太郎さんをご存知でしょうか。

実は、少し前から、Twitterで大人気なんです。

 

若者の政治離れはどこへいったのでしょうか!

なぜ、人気なのか解説していきます。

めちゃくちゃエゴサしてて人気者に

エゴサという言葉知ってますか?

エゴサーチという言葉の略です。

グーグル先生にエゴサーチの意味を聞いてみると、

とあります。

簡単に言うと、ネットで自分のことを調べること

例えば、河野太郎さん本人がツイッターで「河野太郎」と検索してると

「エゴサしてる」と言えるわけです。

 

河野太郎さんは、このエゴサーチが強すぎるとして人気ものになりました。

 

Twitterで少しでも河野太郎さんについてツイートすると反応があるというもの。

偽物を疑うわけですが、

名前の横に公式マークがついているので、本物なんです笑

 

難易度高すぎ!河野太郎エゴサチャレンジ!

河野太郎さんのエゴサがすごいと話題になってからすぐ、

河野太郎さんについてのツイートをいかに本人にエゴサされずにできるか

というツイートが挑戦状のごとくツイートされるようになります。

 

ここからは、数多くの激戦を見ていきましょう。

 

モールス信号

モールス信号で「コ・ウ・ノ・タ・ロ・ウ」と表現したもの。

こんなの河野太郎で検索しても引っかかりません。

どのように検索しているのでしょうか。

 

ちなみに河野太郎さんの引用ツイートの

モールス信号は「ヤ・メ・レ」という意味です。

点字

これまた、河野太郎と検索しても引っかかるはずのないツイート

これもまた、モールスのときと同じように、「ヤメレ」と点字で書いてます。

アスキーアート

記号や文字を並べて別のものを表現するアスキーアート。

もちろん「河野太郎」と検索しても出てくるはずがありません。

 

アスキーアートでも「ヤメレ」と返事をしています笑

 

 

 

さらにレベルアップするエゴサチャレンジは次のページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。