新型コロナ用語、噛み砕いて解説します。

この記事は6分で読めます。

緊急事態宣言と非常事態宣言の違い

クラスター・
COVID-19 などのコロナ用語の意味

なんで、知らない言葉ばかり使うの?

新型コロナウイルス関連の専門用語が多すぎ

どうも、こーとーです。

 

最近は連日、新型コロナ関連の報道ばかりで気が滅入りそうになりますね。

ワイドショーでタレントさんなどが、

一定の距離感を保って話しているのを見たときは、

特に感じるものがありました。

 

なんとなく、日頃から見ているコロナ関連のニュースですが、

クラスターやロックダウンなど、新型コロナの報道で初めて耳にするような言葉がたくさんあります。

 

 

 

すでに自分で調べてるひとも多いとは思いますが、

今一度、自分のメモと言う意味でも、

用語の意味をまとめておこうと思ったので、

よかったら見てください。

緊急事態宣言・非常事態宣言の違い

緊急事態宣言、非常事態宣言。

聞かない日はないくらい頻出する用語ですが、

これがまず、ややこしい。

この2つの違いを説明できる人ってなかなかいないように思います。

 

 

そこそこ調べたんですが、いい解説をしているサイトがみつかりませんでした。

 

”どこまで信用して良いのかわからない”でおなじみの

ウィキペディア様によると、

現在、日本法における規定の文言が基本的に「緊急事態(きんきゅうじたい)」・「緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)」に統一されているのにも関わらず、かつての日本法における規定の文言などからの慣習により、外国・外国語における「英:Emergency」や「英:State of emergency」等の日本語訳として、メディア等にて「非常事態」・「非常事態宣言」が使用されることがあるが、あくまでも翻訳に際しての表記の揺れであり、基本的に「緊急事態」・「緊急事態宣言」と同様の意味である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

とあります。

 

 

まぁ、要するに緊急事態宣言も非常事態宣言も同じものを指しているということのようです。

 

なんか、緊急性伝わってくるし、ややこしいから、

日本法で統一したのなら”緊急事態宣言”で、統一してほしいものですね。

 

 

ちなみに、緊急事態宣言の効果を噛み砕いてまとめると

みんなに、外出自粛のお願いができる

学校などの施設に使用停止のお願いができる

医薬品や食品の売渡しを命令できる

同意無しで土地を医療施設開設に使用できる

ってな感じ。

 

 

①②は、強制力がないで、

実質ふだんとかわらないといっても過言ではないような気がします。

③④は、強制力を持つので、

むしろこっちがメインの効果なのかな?と。

 

もっと、情報に自信がある人がいたらコメントで教えてほしいものです。

クラスター

クラスター、よく聞きますよね。

まぁ、ニュース見てればなんとなく、

こんな意味だろうってのは想像がつきますが、

実際に調べてみるとこうありました。

 

新型コロナウイルス感染者の集団や集団感染のこと

 

らしいです。

後者の意味のイメージが個人的には強かったです。

 

ちなみにクラスター(cluster)は、集団という意味の単語

コロナ関連で出てくるときだけ集団感染等の意味合いになってくるようですよー

 

オーバーシュート

オーバーシュートは、爆発的に感染者が増えること

 

クラスターから、さらに感染が広がって一気に感染者が増えた状況をオーバーシュートと言っているようです。

 

ロックダウン

ロックダウンは都市封鎖を意味しています。

 

建物の侵入を禁止する”ドリルロックダウン”や

建物から出ることを禁止する”フルロックダウン”など、

ロックダウンの中にもレベルがあるようです。

 

緊急事態宣言の強制力マシマシ版と思ってもらえれば笑

ちなみに、日本では、法律が邪魔(?)おかげ(?)で、

海外のような、ロックダウンを真似することが出来ないようです。

 

なんか、難しいことはわからないですが、

そんな事言ってる場合?

って、端的には思いますよね。

 

COVID-19

こーれまた、意味不明な専門用語です。

 

これは、「CoronaVirus Disease 2019」の略で、

新型コロナウイルス感染症の事を指しているようです。

 

ウイルスの名称ではなく、一連の症状の総称といったニュアンス。

WHOで決定されているようです。

 

 

ちなみに、新型コロナウイルスの名称は「SARS-CoV-2」とつけられています。

 

 

 

 

 

次のページでは、

なぜ、知らない用語ばかり報道で使うのかをまとめています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。