【Twitter】休眠アカウント削除へ。自分のアカウントは大丈夫?

【Twitter】休眠アカウント削除へ。自分のアカウントは大丈夫?

大掃除しなくちゃ!

どうも、こーとーです!

だいぶ冬らしい気温になってきて、

気づけばもう2019年もあと1ヶ月。

家の大掃除とかしていかなくちゃですね。

実は、僕たち以外にも大掃除の計画を立てている会社があります。

それは、Twitterです。

SNSには”休眠アカウント”と呼ばれる、

長い間使われていないアカウントがわんさかあります。

心当たりのある人もいるのでは???

 

その”休眠アカウント”を、この年末に片付けを始めようと決めたようです。

 

そこで今日は、

  • ニュースの詳細
  • 休眠アカウントとは
  • Twitterに求められる機能
  • 世間の反応

についてまとめていきますよ!!

ニュースの詳細

米Twitter社が、対象となるアカウントに

警告メールを送ったらしく。

メディアの取材に対しそれを認めたという報道。

どうやら、詳細も決まっているらしく、

12月11日時点で休眠状態のアカウントは、

数ヶ月から1年ほどかけて、全て削除していくらしい。

 

休眠アカウントとは

それでは、削除の対象となる”休眠アカウント”とは一体何なんでしょうか。

それはズバリ、半年の間ログインをしていないアカウントのことです。

つまり、今あなたが使っているツイッターアカウントは

ログインをしているので、削除対象外というわけです!

 

ちなみにツイートをする必要は無いようです!

ひとまず安心ですね!

Twitterに求められる機能

自分のアカウントは大丈夫でも、

ここで問題になってくるアカウントがあります。

例えば…

  • 放送終了した番組やアニメなどのアカウント
  • 他界した有名人のアカウント

などです。

 

ファンの方などは、

たまにアカウントを覗きに行って、

懐かしい思い出に浸ったりするでしょう。

 

でも、それができなくなってしまいます!

同じSNSとしてはFacebookの機能に”追悼アカウント”という機能があり、

家族や友人が申請すると、そのアカウントは”追悼アカウント”として残るというものです。

大掃除をするなら、Twitterにもこのような機能が必要なのでは…

世間の反応

毎度のごとくTwitterを漁ります。

まとめ

とにかく消したくないアカウントがある場合は、

現時点ではログインをするしか無いようです。

12月11日までにログインしておくように呼びかけ合いましょう!

 

あんまり自分には関係ないやって人はシェア!

ええ!拡散しないと!って人もシェア!

消えてほしくないアカウントがある人はコメント!

お待ちしております!

 

いじょん!