占いって結局なんなん?

どの占い師よりも当たる占い

皆さん占いは信じますか?

どうも、こーとーです。

 

今日は占いの話。

 

私は占いを始めとする、

宗教、幽霊のようなオカルト系の話は一切信じていません。

 

でもまあ、一種のエンタメとして

試験の前にチキンカツ(きちんと勝つ)食べるといった

願掛けとか、初詣とか、そういうのは楽しめます。

 

 

しかし、中には本気で信じて、

高いお金を支払ったり、人生の大きな選択を占い任せにしてしまったりする人も少なくありません。

 

そうなってくると、オカルト系の悪質な部分が出てきてるなと思うわけです。

占いを信じる人へ占いが嘘とはっきり言える根拠

占いをする人は世の中にごまんといますが、

その多くの人は占い師として成功していないと思えます。

 

占い師として成功を収めている人を何人あげれますか?

その人数、割合が他の業種に比べて遥かに上回っていないと

占いの存在意義を全否定してるようなものじゃありませんか?

 

売れない占い師の存在自体が、

占いが当たらない最大の根拠です。

 

 

本当に未来を占えるなら、

どう行動すれば(占い師として)成功するか読めるはずです。

 

もし、占い師が、

「私はお金を稼ぐことが目的なのではなく、一人でも多くの人を幸せに導くことが目的」と言ったとしましょう。

 

それなら、僕が占い師になって占い師にいいます。

「教員免許を取って学生に勉学を教えるといいでしょう」と笑

少なくとも、このまま占い師を続ける未来よりは、

多くの人を良い未来に導く可能性が高いと思います。

 

 

話がそれました()

 

 

占い師が自分を占って求めるものを手に入れることができてない時点で

信憑性は薄いですし、

稼ぐのが目的じゃないと、綺麗事をいうのであれば、

無料で占えば?と思います。

30分 3000円

占いの相場って30分3000円らしいです。

”0”一個多いんかな?って思いました笑

 

 

300円でも、神社のおみくじのほうがまだ信じれます笑

お金と時間の無駄ってのが個人的には一番言いたいことですが

大事な選択を占いに委ねてほしくないなって思います。

 

 

この記事で一番言いたいことを先にここでいいます。

占い師に払うそのお金で美味しいもの食べたほうがよっぽど未来が明るいぞ。

 

どの占い師よりも当たる、エセ占い師こーとーの占いでした。

 

 

 

 

次ページでは、占い師の存在理由と手口について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。