星野源が『うちで踊ろう』の歌詞を覚えてない動画が面白い

この記事は5分で読めます。

星野源の#うちで踊ろうとは

進化したコラボ形式

まとめ

星野源の#うちで踊ろうとは

『うちで踊ろう』とは

どうも、こーとーです。

星野源さん『うちで踊ろう』は皆さんご存知ですよね。

 

知らない方のために説明しておくと、

 

アーティストの星野源さんが、

新型コロナウイルスにより自粛ムードが漂う中、

 

『うちで踊ろう』という曲をギターで弾き語る動画を

「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」と一文を添えてInstagramに投稿。

 

多くの有名人を始め、吹奏楽部や合唱部、ダンス部など、いろいろな方がいろいろな方法でコラボし話題になりました。

 

 

例に、高畑充希さんのコラボ動画をどうぞ!

https://www.instagram.com/p/B-mAbzsHn1c/?utm_source=ig_web_copy_link

進化したコラボ形式

胸から上と下でコラボ!?

基本は、先程の高畑充希さんのコラボ動画のように、

動画を縦で2分割してコラボします。

 

しかし、今、画面を横に2分割するコラボが流行中。

 

一体どうゆうこと?

 

 

 

個人的に好きなコラボを5つ紹介していきます。

①歌詞を覚えていない星野源

このように、胸のあたりから上下で分割するとこういう事ができるわけです笑

 

 

ポイントは、ギターの手のポジションを確認するために下を向くところ。

このスマホを見る仕草は、そこをうまく使っているわけですね!

 

秀逸です…

②絡まったイヤホンがほどけない星野源

これもまた、ポイントを上手く活かしたコラボです。

なんか、涼しい顔をして苦戦してるのがジワジワきますよね笑

 

このツイートにも書かれてあるとおり、

歌や楽器、ダンスができなくてもコラボができるんです。

 

顔を出さずにコラボすることが出来るのもいいところだと思います!

 

 

次のページもまだまだ続く!

豆腐の容器を開けるのに苦戦したり、歯磨き粉に苦戦したり笑笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。