ついに『100日後に死ぬワニ』が100日目を迎えました!YouTubeでいきものがかり!?

この記事は3分で読めます。

注目を浴び続けた100日間

ワニくんの結末

この漫画のここがすごかった

なんだかんだ話題になり続けてた

どうも、こーとーです!

 

皆さん、『100日後に死ぬワニ』って、知ってますかね?

きくちゆうきさんが、ツイッターで毎日連載していた4コマ漫画で、

ずっと話題になっていました!

コトブログでも過去に取り上げたことがあります!

そして、2020年3月20日の今日は、

タイトルの伏線通り、ワニくんが死んでしまう日でした。

 

どのような死に方だったのでしょうか。

ワニくんの最後

100日目は4コマ漫画ではなく、4コマ×3+1コマでした。

花見に行く約束をしていたワニくんたち。

しかし、ワニくんだけなかなか来ません。

 

花見に行くことが出来なかったわけですね。

道中で倒れたって解釈でい良いのかな?

 

3ページ目のスマホのトークアプリの画面をよく見ると、

ネズミくんが送った写真に対し、

「スゲー!!」

「春に来たって感じ~」

と、あるので写真は見れたのでしょう。

この漫画のここがすごかった

この漫画の何がすごかったのでしょうか。

僕が思うすごいところを3つ挙げてみます。

100日目はマヤ暦、インド暦で人霊滅亡の日とされていた。

これは少し前から噂されていたのですが、

ワニくんの死亡予定日(?) 2020年3月20日は、

マヤ暦、インド暦で人類滅亡が予言されている日のようです。

これをきっかけに始めたのかもしれません…

幸せは日常に転がっているのだと気づかせてくれる 。

ワニくんの100日間は何気ない日常が描かれていて、

そんな日常にある”ちょっとした幸せ”を読者に気づかせてくれる。

そんなマンガだったかもしれません。

終わりは急にやってくるかもしれないと気づかせてくれる。

ワニくんの死までの100日間は、

病気が発症するわけでもなく、危険な事をするわけでもなく、

とにかく、どこにも死ぬ原因が見つからないマンガでした。

 

あと、〇〇日後にはワニくん死んでしまうのか。どうして…

平和な日常の中突然終わりがやってくるのかと、

新鮮な視点で観ることが出来ました。

まとめ

なんと『100日後に死ぬワニ』は、書籍化されることが決定しています。

きくちゆうきさんの今後の活躍も気になるところです!

 

というか、

 

何気に漫画見てたって人はシェア!

結末が意外だった人もシェア!

ワニくんたちについてはコメント!

お待ちしております!

 

いっじょ

 

 

記事投稿直後、YouTubeで動画が上がりました。

いきものがかり!?どういうことだ!

総集編みたいになってるのでぜひ見てみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。