午前中SNSを触らないだけで生産性が上がる

この記事は5分で読めます

SNSは時間を食う

やらない時間を決めておく

SNSは時間を食う

SNSを何時間触ってますか?

どうも、こーとーです!

 

TwitterやInstagramなどのSNS

皆さんは1日にどのくらいの時間利用していますか。

なかなか侮れないくらいの時間を使っている人も多いのではないでしょうか。

 

いろんなサイトで睡眠の関係などで

「寝る前はスマホを見ないようにするといい」と

書かれてありますが、なかなか実行できなくないですか?

 

僕には無理なので別の方法を試していました。

やらない時間を決めておく

午前中を最大限有効活用するために

人が一番生産性が高いのは午前中と言われています。

なので、この午前中を有効活用するために、

午前中はSNSを触らないというルールを作ったのです。

すると、午前中にその日にやらないといけないことを、

まとめてすることができるようになり

生産性が上がりました!

 

朝からSNSを利用するデメリット

逆に朝からSNSを触ってしまうと、

せっかく生産性が高い午前中を奪われるだけでなく、

 

自分の投稿に対する「いいね」や「リプライ」などの通知で

下手すると午後もちょくちょくSNSを見たくなってしまうかもしれません。

 

まぁ、夜だけ見るようにしてても、

夜にした投稿の反応が寝ている間にたまり、

朝気になるってこともありますけどね…

 

僕には合っている方法でした。

ものは試しです。

まとめ

午前中のあなたの可能性は無限大

午前中に活動する時間を30分でも増やすことに成功できたら、

いつもよりあと1つ、2つ、やるべきことを多く消化することができるかもしれません。

 

ぜひ、午前中を上手く活用してみてください。

 

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。