【レビュー】アニメ『呪術廻戦』が、良キャラばっかで最高すぎる!

ヒロインの欠落

このアニメ…

いわゆるヒロインっていないんですね…

 

釘崎がヒロインっしょ!って思うかもしれませんが、

あまり虎杖と噛み合ってるシーンは一期では見ることができなかったし、

(今の所)勝ち気で都会かぶれなウザキャラなんで、

ヒロインになりきってないんですよね。(これからなんかな?)

たとえば、なーんとなく虎杖に惚れてるやん!を匂わすシーンがあったりするだけで「おっ!」ってなったりするんですが()

 

 

ちなみに、個人的にアニメ第一期で最もヒロインだったキャラは、

ダントツでオカ研部長の佐々木さんでした!笑

まとめ

王道バトル×おどろおどろしさ

基本的な要素は間違いなく少年ジャンプが大好きな

そして、アニメ映え間違いなしの王道バトルもの。

話はいたってシンプルで、目標も明白。

 

 

でも、このアニメにしかない日本古代の妖怪の雰囲気が織りなす

おどろおどろしさ。

 

妙グロな呪霊や呪い関連の細かい設定等からも、どろどろした日本妖怪感がにじみ出ていて雰囲気出てます。

 

次回予告のときに流れるBGMがこのアニメのイメージを完全に表現しきっていると個人的には高く評価しています笑

 

 

 

 

 

ほかレビュー記事と比較しやすいよう、僭越ながら100点満点で点数をつけさせていただいています。

 

アニメ『呪術廻戦』の点数は….

73点

 

 

81~100点 見なきゃ損する神アニメ

61~80点  見てほしい良作アニメ

41~60点  ぼちぼちな普通のアニメ

21~40点  見なくていい駄作アニメ

20点以下   悪すぎて逆に見てみてほしいアニメ

 

かなり楽しめたアニメです!

キャラが良いのでグッズも飛ぶように売れそうですし、

今後の活躍にも期待できます。

2クール目が2021年1月からスタート

アニメ『呪術廻戦』は続きが

2021年1月からスタートすることが決まっています。

 

1クール目でも話題に出ていた、京都校との交流会が描かれるようで、

先輩方の活躍も期待できそうですね!

一応、原作全く読まず、事前知識ゼロなので

こんなのあったら良いなも含めて考察を書いておきますと、

  • 虎杖じいちゃん呪術師だった
  • 虎杖じいちゃんの遺言は縛りだった
  • 虎杖両親実は生きてた→虎杖の血筋はみんな呪術師で、両親は悪い呪術師。虎杖の運動神経・じいちゃんの孤独死は、そのへんが絡んでるとかーーどうすか?
  • 虎杖さすがにパンチ以外の技覚える

虎杖まわりのことだけですが、一応予想しておきました笑

 

また、先輩と、京都校が絡むということは、

真希さん姉妹の話が必ず描かれると思うので、

家族、姉妹、血の繋がり関連はちょっと楽しみですね。

 

 

 

 

鬼滅のときみたいに当てれてたら良いんですが…()

同じ制作会社・脚本家のアニメ『ドロヘドロ』も良きよ。

1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。